ねねの道
〜古都・スポット風景〜

ねねの道
ねねの道

秀吉の妻ねね(北政所)にゆかりのある高台寺圓徳院の間を南北に通る道。

このねねの道は京情緒豊かな雰囲気を醸し出していて、CMで全国的にも知られるようになった石塀小路(いしべこうじ)へとつながる入口もあります。

ねねの道に沿って北(上記写真の奥の方向)へ歩くと円山公園八坂神社知恩院方面に行くことが出来ます。一方南へ歩き、最初の角を東の方へ曲がり坂を上がって歩くと坂本龍馬の墓へ、曲がらずにそのまま南へ直進して行くと二寧坂(二年坂)産寧坂(三年坂)そして清水寺の方へと続きます。

ねねの道は、艶やかな舞妓さんの姿に着飾った人が歩いていても不思議ではない不思議な通りです。

【アクセスマップと近隣の観光スポット】
※マップの操作については下記をご参照ください。

【マップ掲載番号の説明】

図中の右上に表示されている「地図」をクリックして、その下に表示される「航空写真」をクリックし、図を拡大表示する(下記「マップの操作について」参照)とよりはっきりと見ることができます。
  1. ねねの道
  2. 石塀小路
  3. 圓徳院
  4. 高台寺
  5. 円山公園
  6. 坂本龍馬の墓

マップの操作について

  • マップの上でマウスを任意の方向に動かす(ドラッグする)と表示範囲が変わります。
  • マップの左にある+(プラス)ボタンをクリックする毎にマップが拡大され、−(マイナス)ボタンをクリックする毎にマップが縮小されます。
  • 図の右上にある[地図]のボタンをクリックすると地図タイプを切り替えることができます。
  • 非表示にした吹き出しを再度表示するには、赤いアイコンをクリックして下さい。
  • 最初の状態に戻すには、キーボードのF5キーを押下してください。
posted by はんなり・ジャーニー at 12:04 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

このページの先頭へ戻る